飼い方

犬に湯たんぽを使う時の温度は?人間用を使ってもいいの?

冬の寒い夜―――

犬も寒そうなので、できるだけ
あたたかくしてあげたいですよね。

でも、暖房を入れて寝るのは
火事や温度が上がりすぎる危険があります。

なにか安全であったかい
いい方法はないでしょうか??

57e05674a92e5cc056a6da324475a5e3

そこでオススメなのは、
’’湯たんぽ’’です。

湯たんぽなら、
愛犬にも安全かつ快適に
冬の夜を過ごしてもらえます。

暖房代の節約にもなって、
一石二鳥(三長?)です!

今回は、犬に湯たんぽを使う時の

  • 適切な温度と注意
  • 人間用の湯たんぽは使用できるのか

についてまとめました。

ぜひ参考にしてくださいね。







犬に湯たんぽの使い方!適切な温度とは?

犬に湯たんぽの使い方は、
人間が使う時と同じで簡単です。

湯たんぽにお湯を入れるだけでOKです。

お湯の温度も人が使う時と同じで、
80~100℃程度
沸騰させたお湯でOKです。

c0053351_1923359

ただし、人間が使う時よりも
注意しなければならない点もあります。

やけどや低温やけどに注意

注意しなければならないのは、

  • やけどや低温やけど
  • 湯たんぽにつまづいて転ぶ

の2つです。

湯たんぽに直接肌が触れると
やけどや低温やけどをする危険もあります。

湯たんぽカバーの上から
バスタオルなどの厚手の布を巻いて、
犬が直接湯たんぽに触れないように
しておきましょう。

 

また、金属やプラスチック製の
硬い湯たんぽだと、犬がつまづいて
転んでしまう恐れがあります。

特に目の不自由な犬や老犬などは
夜中に転んで怪我をするかもしれないので
注意が必要です。

ゴム製の湯たんぽに半分ほどお湯を入れて
平らにして使用すると、
夜中の転倒を防ぐことができます。

犬に湯たんぽを使う時の注意点

1.タオルなどを巻いておく
2.お湯は湯たんぽの半分くらいまで入れる
3.できるだけゴム製の湯たんぽを使用する


Sponsored Links




人間用の湯たんぽは使用できる?

ペットショップに行くと
犬用の湯たんぽ』をみかけます。

価格は大きさや商品によって違いますが、
だいたい1000円前後~です。

比較的手ごろですが、
買いに行く時間ないときもありますよね。

人間用の湯たんぽは
犬には使用できないのでしょうか?

2d89fc3b8fab96ab3619e923f72af4b0

人間用の湯たんぽを
犬に使用しても大丈夫です。

人間用のものも犬用のものも
湯たんぽ自体の素材や
作りはほぼ同じです。

違いがあるのは、湯たんぽのカバーです。

犬用の湯たんぽカバーは
防水仕様になっていたり
底にアルミシートがひいてあったり、
犬に合わせた工夫がされています。

犬には犬用を使うのが便利ですが、
家に余っている湯たんぽがあるのなら、
それを犬用にしても大丈夫ですよ。

 

人間用の湯たんぽを愛用している
犬の動画をご紹介します。
湯たんぽがすっごくお気に入りみたいで、
飼い主さんが取ろうとしても
一生懸命取りかえしています。
(所要時間:1分49秒)

ペットボトルを湯たんぽ代わりにするのはOK?

ペットボトルを湯たんぽ代わりに
するのは、OKなのでしょうか?

基本的には、NGです。

ペットボトルは耐熱性が低く、
水が冷えていく際の体積の変化にも
対応できません。

夜中に破損してお湯がこぼれる恐れがあり、
やけどやケガの危険があります。

ただ、急に冷え込んだ夜など
1日限定で使うならOKです。

60℃程度のぬるめのお湯
ホットドリンク用のペットボトルに入れて、
湯たんぽ代わりにしてあげてください。

ペットボトル湯たんぽカバーには、
タオルのほかに厚手の靴下も
便利でおすすめです。

t01890166_0189016612776866716
ペットボトルを湯たんぽ代わりにする時の注意点

1.1日限定で使う
2.ホットドリンク用のペットボトルを使う
3.60℃程度のぬるめのお湯を使う


Sponsored Links




レンジで温める犬用湯たんぽが便利でおすすめ!

湯たんぽはあったかいけど、
お湯を沸かして湯たんぽに入れて・・・
ってのがちょっと面倒ですよね。

火を使っている間は
台所から離れられませんし、
寝る前に10分くらい
時間をとられてしまいます。

翌朝の片づけも面倒です。

そこでおすすめなのが、
レンジで温める犬用湯たんぽです。

レンジでチンして
犬の寝床に置いてあげるだけなので、
ものの5分もあれば準備完了です。

いろいろな商品が販売されているので、
ぜひペットショップで
チェックしてみてくださいね。

たとえば、
ドギーマンレンジでチンしてぽっかぽか
(↑外部サイトに移動します↑)
などがあります。

まとめ

いかがでしたか?

寒い冬には、
犬にも湯たんぽがおすすめです。

火事や温度が上がりすぎる心配がなく、
飼い主にも犬にも安心です。

使い方は簡単で、
人間と同じように使えばOKです。

ただし、やけどや低温やけどには
人間よりも注意が必要です。

湯たんぽカバーの上から厚手の布を巻いて
使用するようにしてくださいね。

dog-1224267_640

♪犬は喜び 庭かけまわり~♪
なんていいますが、
実際は犬もぬくぬくするのが大好きです。

安全で手軽な湯たんぽを使って、
快適な冬を過ごさせてあげましょう。







ペットの『臭い』が気になる人必見!


ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。

ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!

人間と同じようにわんちゃんにも
アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
そんな愛犬の

  • 脱毛
  • かゆみ
  • フケ
  • 乾燥、湿疹
  • 肌荒れ

などで悩みを抱えている飼い主さんに
おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
「AVANCE(アヴァンス)」
です。

AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

など排泄後の肛門周囲ケア等にも
幅広く応えてくれます。

世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
特許成分「RG92」を配合しており
特別な保湿力があります。

化学薬品を一切使用していないので
安心して利用できます。




【関連する人気記事】


ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

ペットの体調が悪いと心配ですよね?

・涙やけが治らない
・食糞が治らない
・毛並みがボサボサ
・お腹がゆるい
・食欲不振
・皮膚がガサガサ

などの悩みを抱えていても

『何をしたらいいか分からない!』となる
飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そんなあなたには
犬用サプリの
『aikona(あいこな)』がおすすめ
です。

aikona(あいこな)なら、

・涙やけを改善してくれる
・食糞対策に使える
・腸内環境を整えてくれる
・毛艶・毛並みがよくなる
・無農薬栽培で安全に食べれる
・満足度91%で期待できる

など色んな悩みに応えてくれます。

またどんな犬種に与えても大丈夫なので
大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

ABOUT ME
わんちゃんとあそぼ編集部
わんちゃんとあそぼ編集部
私達わんちゃんとあそぼ編集部は 犬を飼っている、ブリーダー、獣医師の 30〜40代の6人チームです。 わんちゃんに関する情報を掘りさげて 読者の皆様にご提供できればと思っております。 より正確な記事を書けるよう努めております。