飼い方

犬の目やにの取り方!多い時は病気のサイン?

言葉を話せない犬だからこそ
愛犬の健康管理には気を配りたいですが、
明らかに調子が悪い・吐く・下痢をする
などの症状があれば犬の異変に気が付いて
病院へ連れて行くこともできますよね?

ところが結構見逃してしまいがちなのが
「目やに」など目のトラブルなんです。

どんな目やにが正常で、
どんな目やにが異常なのかは、
目やにの色によっても
見分けることができるんですよ。

目やにの色によってどんな病気が
隠れているのかまとめたので、

「いつもの目やにと違うな~」

と感じた時の参考にしてください。

愛犬の目やにの取り方も一緒に
チェックしてくださいね。






犬の目やにの取り方は?

犬の目やにの取り方

水やぬるま湯を含ませたコットンで
やさしく拭き取ってあげます。

ゴシゴシこすらずに、固くなってる目やには
コットンをしばらく当ててふやかして取る
いいですよ♪

2016y01m19d_033747726

犬の目の周りをケアするのに
いろいろなグッズが売られていますが、
おすすめはホウ酸水です。

薬局で購入できますが犬用のグッズを
買うよりも安上がりなんですよ~。

粉末のホウ酸3g150mlのお湯で溶かして、
濃度2%のホウ酸水を作ります。

ホウ酸は溶けにくいのでお湯を
使ってくださいね。

こちらの動画で愛犬の目やにの取り方を
紹介していますのでチェックしてみてください♪






こんな場合は病気の可能性も!

2016y01m19d_033528988

犬の目やにの取り方を紹介しましたが、

ただ「目やにが多いなぁ」

なんて思ってたら実は病気が隠れていた…
という事もありえます。

ここでは注意したい犬の目やにについて
お話していこうと思います。

犬の目やにが多い、急に増えた!

犬の目やにが急に増えたり、
多いと感じるときは傷ができていたり、
炎症が起こっていることが考えられます。

そんな時に自己流でケアしていると
症状を悪化させてしまうこともありえるので、
すぐに病院を受診しましょう。

…とはいっても

「どこまでが正常で、
どこからが異常なのか判断できないよ~」

という場合もあるでしょう。

病院に連れて行くべき目やにの症状とは
どんなものでしょうか?

目やに、目が充血している。

2016y01m19d_033554561

目やにに加えて目が充血している場合に
考えられる病気をまとめました。

結膜炎

ウイルスやアレルギー、目に入った異物
などが原因で結膜に炎症が起こっている状態。

ドライアイ

犬も人間と同じように涙で目の表面を
保護しています。

涙が少ないために目が乾いて
炎症が起きるのがドライアイです。

ぶどう膜炎

眼球に傷が出来たり、細菌やウイルスが
原因で「ぶどう膜」に炎症が起こり目が
充血します。

犬の目やにが多かったり充血している場合は
このような病気の可能性があるので、
病院を受診してくださいね。






色によって原因が違う

2016y01m19d_033628987

目やにの色によっても原因や対処法は
変わってきます。

目やにの色別の症状をまとめたので
参考にしてください。

目やにの色が黄色や緑は要注意!

目やにの色が
白っぽかったり黒っぽかったりする場合は、
特に緊急性のない普通の目やにである事が
多いです。

注意したいのは目やにが
黄色や緑色だった場合です。

黄色い目やには細菌やウイルスが原因で
膿になっている状態です。

結膜炎や角膜円の可能性があります。

緑色の目やには死んだ細菌やウイルスが
混ざってる状態です。

黄色や緑の目やにが出ている場合は、
犬自身もかゆみや痛みを感じている事が
ありますので、
すぐに病院へ連れて
行ってあげましょう。

目やにはドッグフードで改善する?

なかなか治らない目やに、毎日の点眼も
大変ですよね。

アレルギーや体質の問題ならば
ドッグフードを変えることで改善できる
かもしれませんよ!

今回紹介したいのは100%無添加
グルテン・グレインフリーで安心の
ドッグフード「ナチュロル」です。

ナチュロルは新鮮な生肉を55%以上
使用しており世界で初めて
安定・持続型ビタミンC1,000㎎/㎏
高濃度での配合を実現しました。

ビタミンCは美容や免疫力を維持する
のに大切な栄養素なので体の内側から
活性化され体質改善による目やにや
涙やけ効果も期待できると言えます。

⇒ナチュロルの口コミ&詳細を確認する

毎月300名様限定のお得な100円モニター
を実施しているので気軽に試せるのも
嬉しいですね♪

この機会の健康な体作りを意識して
ドッグフードを見直してみるというのも
良いかもしれませんね。

まとめ

愛犬の目やにに関する情報をご紹介
しました
がいかがでしたか?

目やにはできるだけ毎日ケアして
あげましょう。

目やにの量がいつもより多いとか、
色が違うと思ったら病気が隠れている
可能性があるので病院を受診しましょう。

涙やけにオススメドッグフードはこちら
⇒涙やけにオススメのドッグフード10選

こちらの記事も一緒にご覧ください♪

飼い犬の無駄吠えにお悩みなら…
→犬の無駄吠えはしつけでなおる!酢が有効ってホント?

賛否両論!犬用マイクロチップって?
→犬のマイクロチップ埋め込み!デメリットはある?

愛犬の健康管理に関する記事はこちら♪
→犬についたマダニの取り方!酢が有効ってホント?

愛犬の気になるしぐさの理由を知りたいなら
→犬のくしゃみ!嬉しいとわざとする理由とは?

手遅れになる前に正しい情報を得て
責任を持ってワンちゃんと
過ごしてあげてくださいね。








【関連する人気記事】