飼い方

犬の鼻が乾いてる!カピカピで変色している場合の原因は?

犬の鼻・・・

’’ピカピカと光るほど濡れていて、
触ると少し冷たい’’
というイメージです。

prologues

そんな犬の鼻が乾燥したり変色したら
とても心配ですよね。

今回は、犬の鼻の乾燥や変色
ほっておいてもいいのか?
病気なのか?
について詳しく調べました。







犬の鼻が乾いてる!カピカピ・カサカサの乾燥の原因は?

まずは犬の鼻の’’乾燥’’について
みていきましょう。

犬の鼻がカピカピ・カサカサに乾いていたら
次のような原因が考えられます。

鼻の乾燥の原因

●寝起き
●睡眠中
●発熱
●水分不足・脱水

犬が寝ている間、鼻は乾いています。

そのため、睡眠中や寝起きの犬の鼻が
乾いていたとしても心配いりません。

o0640047512488730400

注意が必要なのは、

  • 風邪などの病気による発熱
  • 体内の水分が不足している

ことが原因による鼻の乾燥です。
鼻の乾燥の他に、
元気や食欲がない場合
だるそうにしている場合には、
体調を崩している恐れがあります。

よく様子をみて、必要なら
動物病院に連れていってあげてください。

かさぶたやひび割れ状態の対処法は?

鼻にかさぶたやひび割れが
できているときには、
どのような対処法があるのでしょうか?

まずはかさぶたやひび割れができる原因
みていきましょう。

鼻のかさぶた・ひび割れの原因

●乾燥しすぎ
●すりむいた
●アトピーやアレルギー
●虫などにかぶれた

では、原因ごとに対策法を
ご紹介します。


Sponsored Links




●乾燥しすぎ
乾燥しすぎて、かさぶたやひび割れが
生じることがあります。

この場合には、
たっぷり水を飲ませてあげましょう。

体内の水分を十分に補ってあげれば、
鼻の乾燥を防ぐことができます。

●すりむいた
散歩中などに転ぶなどして、
鼻先をすりむいたときも
かさぶたができます。

膿んでいなければ数日で治るので、
ほおっておいて大丈夫です。

 

●アトピーやアレルギー
アトピーやアレルギーによって
鼻の皮膚が荒れることもあります。

アレルギーの原因となる
食べ物や植物に触れませんでしたか?

数日清潔に過ごしても
改善がみられなければ、
獣医師の診察を受けましょう。

 

●虫などにかぶれた
虫にさされてかぶれたり、
毒草でかぶれたときも、
鼻にかさぶたやひび割れが
できることがあります。

鼻以外の部分に赤い発疹などがないか
確認してみてください。

清潔にしていれば
通常数日で自然に治りますが、
ひどく痒がったり改善がみられない場合には
動物病院に連れていってあげてください。

 

変色にも注意して!こんな場合の原因と対処法は?

鼻が変色することもあり、
注意が必要です。

img_8

色ごとに変色の原因と対処法が違うので、
みていきましょう。

茶色や黒い色など濃く変色している場合

鼻の色がだんだん茶色や黒い色などに
濃く変色していく場合は、
次のような原因が考えられます。

鼻が濃く変色する原因

●体質や成長
●食べ物の変化

どちらも対処する必要は特になく、
変色以外に体調や見た目に
変化がなければ、心配いりません。

ピンクや赤い色など薄く変色している場合

鼻の色がピンクや赤い色などに
薄く変色している場合
少し注意が必要です。

鼻が薄く変色する原因

●老化
●ケガ
●栄養不足
●皮膚炎
●ウィンターノーズ

原因ごとに、対策法をみていきましょう。

●老化
人間の白髪と同じで、
老化によって鼻の色素が抜けて
鼻が変色することがあります。

急激な変色ではなく、
「そういえばちょっと色が変わった??」
くらいのゆったりな変色が特徴です。

心配のない自然な変色なので、
気にしなくて大丈夫です。

o0532048012488729921

成長や老化にともなう
色の変化について詳しくは、
’’柴犬は色が変化するってホント?
どんな色に変わるの?
’’

をご覧ください。

柴犬以外の犬種についても
参考になりますよ。


Sponsored Links




●ケガ
鼻を噛まれたりすりむいたりして
鼻にキズができて変色することがあります。

治る場合と変色したままの場合があり、
どちらも心配はいりません。

キズ跡が化膿していないかにだけ
注意してあげましょう。

 

●栄養不足
栄養不足によって色素が抜けて、

鼻の色が薄くなることがあります。

鼻の色が薄くなる原因の中で
もっとも怖いのがこの栄養不足です。

最近エサやオヤツを変えませんでしたか?

もしかしたら、
栄養が足りていないかもしれません。

肉球の裏や被毛の色も
合わせて退色していたら、
一度元の食事に戻してみましょう。

改善されなければ、
獣医さんに相談してみてください。

 

●皮膚炎
アトピーやアレルギー、
日光や虫かぶれによって皮膚炎を起こし、
鼻の色が薄く見える場合もあります。

日光性皮膚炎は特に
北国原産の色素の薄い犬
よくみられます。

痛みや痒みがなければ、
心配はいりません。

アレルゲンを排除し、
数日清潔に過ごさせましょう。

改善がみられなければ、
獣医師の診察を受けてください。

 

●ウィンターノーズ
ウィンターノーズ(冬鼻)といって、
冬になると鼻の色が薄くなる犬もいます。

紫外線が少なくなるため、
色素が減退するのです。

夏になるとまた元の濃い色に戻るので、
心配いりません。

冬限定の鼻の色を楽しんでください。

まとめ

いかがでしたか?

犬の鼻は健康のバロメーターです。

  • 乾燥

を毎日観察して、
犬の健康チェックをしましょう。

睡眠中・寝起き以外で鼻が乾いている時は、
発熱などの体調不良を疑いましょう。

薄く変色している時には、
もしかしたら栄養不足やケガ・皮膚炎
かもしれません。

いつもより食欲がないなど
鼻以外にもなにか症状がみられたら、
獣医さんの診察を受けてくださいね。






ペットの『臭い』が気になる人必見!


ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。

ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!

人間と同じようにわんちゃんにも
アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
そんな愛犬の

  • 脱毛
  • かゆみ
  • フケ
  • 乾燥、湿疹
  • 肌荒れ

などで悩みを抱えている飼い主さんに
おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
「AVANCE(アヴァンス)」
です。

AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

など排泄後の肛門周囲ケア等にも
幅広く応えてくれます。

世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
特許成分「RG92」を配合しており
特別な保湿力があります。

化学薬品を一切使用していないので
安心して利用できます。

⇒AVANCE(アヴァンス)の詳細を確認する




【関連する人気記事】


ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

ペットの体調が悪いと心配ですよね?

・涙やけが治らない
・食糞が治らない
・毛並みがボサボサ
・お腹がゆるい
・食欲不振
・皮膚がガサガサ

などの悩みを抱えていても

『何をしたらいいか分からない!』となる
飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そんなあなたには
犬用サプリの
『aikona(あいこな)』がおすすめ
です。

aikona(あいこな)なら、

・涙やけを改善してくれる
・食糞対策に使える
・腸内環境を整えてくれる
・毛艶・毛並みがよくなる
・無農薬栽培で安全に食べれる
・満足度91%で期待できる

など色んな悩みに応えてくれます。

またどんな犬種に与えても大丈夫なので
大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

ABOUT ME
わんちゃんとあそぼ編集部
わんちゃんとあそぼ編集部
私達わんちゃんとあそぼ編集部は 犬を飼っている、ブリーダー、獣医師の 30〜40代の6人チームです。 わんちゃんに関する情報を掘りさげて 読者の皆様にご提供できればと思っております。 より正確な記事を書けるよう努めております。